VINTAGE Kay Bojesen 

Kent Dahl's collection

 

Pieces from the final inventory 

of the AD THIS - Kay Bojesen - 

Copenhagen shop that closed in 1992.

 

デンマークのジャーナリスト、ケント・ダール氏2歳の誕生日に、当時家具屋を営んでいた両親から木で出来た素敵なモンキーの人形をプレゼントされました。それがデンマークの有名なデザイナー「カイ・ボイセン」のモンキーとの最初の出会いでした。コペンハーゲンの「カイ・ボイセン」のお店が1992年に閉店する際、縁あって多くのストックを入手することが出来たのです。

それから25年の間大切に大切に保管していました。そのとても貴重なコレクションを皆様にご覧いただくことになりました。

 

「北欧の職人の手作り」


職人が時間をかけて丁寧に作った製品は、

使えば使うほど味わいが増し、

より美しくなっていきます。

「北欧の匠」はそんな素的なものを

「本物」と考えています。


 

「作り手」である職人と

「使い手」であるお客様とを

しっかりと繋ぐこと。


それが『北欧の匠』の仕事と考えています。

 

是非お手に取ってご覧ください。

ひとつひとつの製品すべてに

ストーリーがあります。

 

 

宝探しにいらっしゃいませんか?